特選素材〜井原デニム

岡山県井原市は、日本を代表するデニム生地の産地です。デニムの名産地である岡山県に340年ほど前から綿花を栽培し、厚地織物を世界各国へ輸出してきました。その技術を生かし、昭和30年後半から製造が開始された「井原デニム」は、現在、世界最高品質の一つとして認められ、世界中の人々に愛されています。

 

こだわりのデニム 3つのポイント

ポイント1

職人の技が生む、
手織りに近い、やさしい肌触り。

井原デニムは、シャトル織機と呼ばれる旧式の機械で織られています。人による調整を多く必要とするアナログな織機のため、扱いには熟練の技術を要します。 受け継がれた職人の技術と、古くから使用されてきた機械が織りなす、手織りに近いやさしい肌触りが特長です。

ポイント2

統の藍染め技術を生かした、
こだわりの「染め」。

長い歴史と伝統のある藍染めの技術を生かした、こだわりの染めが生み出すのは、風合いに富んだデニム生地。
洗濯するたびにその表情を変え、着続けるほどに愛着の湧く逸品です。

ポイント3

世界が認めた、最高級の品質。

現在、井原デニムは世界最高品質の一つ認められており、欧米を中心に海外の有名ブランドや国産の高級ジーンズに使用されています。

こだわりのデニム 商品一覧

着るほどに愛着の湧く、大人のカジュアル「デニムジャケット」

収納力抜群!手ぶらで散策にピッタリの「軽量デニムウォーキングベスト」

窮屈感がなく、上品に履ける「デニムパンツ」

井原デニムで作った、本格派のくつろぎ着「デニム作務衣」

ページトップへ